住まい

ソーラー式?それとも電池式?物置に取付可能なLED照明【おすすめ3選】

物置外観

悩む夫婦
悩む夫婦

自宅の物置に照明を取り付けたいけど、どんなものが良いか迷ってるんだよね・・・

ケニー
ケニー

「ソーラータイプ」や「電池式」などいろいろあって悩みますよね。

本記事の内容

  • 物置に取付可能なLED照明【おすすめ3選】
  • 物置用のLED照明はどこで買うのがおすすめか?

夕方、子供が学校から帰ってきて、自転車を物置に格納するとき、日が短くなってくると暗いので、物置に照明があると非常に便利です。

日が落ちてから、ふと物置に何か取りに行ったりするときなど、「ここに灯りが欲しい」という時が結構あるんですよね。

私自身、「照明器具をはじめとした生活必需品の販売業務」の経験と「自宅の物置に取り付けるLED照明で悩んだ」経験があります。

そこで、今回はその経験から「物置に取付可能なLED照明」をご紹介します。

実際に私自身が「物置の中に設置したLED照明」「物置の外に設置したLED照明」のご紹介もしてますよー

では、さっそく本題にいきます。

屋内用LED照明【アイリス乾電池式センサーライト】

センサーライト

おすすめポイント

  • ふわっとやさしい光
  • 使用電池は単三電池
  • 明るさの切替は4種類
  • 設置方法はいろんなスタイルで使用できる

ふわっとやさしい光

物置の中に取り付けるLED照明は、 マルチタイプ 昼白色相当 BSL40MN-Wです。

人感センサーで人が近づくとふわっと光るんです。

まぶしすぎず、優しい光なんです。

明るさは「全光束(lm):Hi 40/Low 12」です。

明るさの参考値

一般白熱電球の20W相当=LED電球一般形170ルーメン以上

点灯してる様子は後で写真を掲載してますので、そちらで確認してください。

人感センサーが人の動きを感知して自動点灯します。

使用電池は単三電池

使用電源は単3形アルカリ乾電池×3本(別売)が必要です。

一番使用頻度が高い単3電池てのが良いですね。

電池寿命目安(1日10回/各10秒点灯の場合):
・ON:約15時間
・AUTO:Hi 約12ヶ月/Lo 約24ヶ月

明るさの切替は4種類

センサーライト

本体のスイッチで切り替えは以下の通りです。

  • 完全オフ
  • 常時点灯
  • センサー反応時点灯(弱)
  • センサー反応時点灯(強)

常時点灯もできるので、停電時などの非常用としても活用できますね。

設置方法はいろんなスタイルで使用できる

  • ネジで固定
  • 両面テープで固定
  • そのまま床に置く
  • フックで吊り下げる
  • 本体に付けられている磁石で取付

上記のように、さまざまな取付方法ができるので、ガレージや物置、屋内の壁や天井、クローゼット内のポールなどにもフック掛けで取り付けたりもできますよ。

点灯時の様子はこんな感じ

センサーライト

↑こちらは、センサー反応時点灯(弱)の状態です。

センサーライト

↑こちらは、センサー反応時点灯(強)の状態です。

その他補足情報

  • 光色:昼白色
  • 全光束(lm):Hi 40/Low 12
  • センサー有効距離(m):約2.5まで
  • センサー有効角度(°):水平 約100/垂直 約40
  • 点灯保持時間:約10秒

こちらの商品は私自身、屋内用なので物置の中に設置しております。

ちなみに照明の色が暖色系のものや、商品の形状が違うタイプも各種ありますよ。

防雨型LED照明【ライテックス乾電池式どこでもセンサーライト】

どこでもセンサーライト

出典:amazon.co.jp

おすすめポイント

  • 360°回転する
  • 高輝度1WLEDを使用
  • 使用電池は単三電池
  • 防雨構造なのでアウトドアでも活躍
  • 自由に曲がる三脚で様々な場所に取付可能

360°回転する

本体が360°回転するので光の向きなどが自由にアレンジできますね。

高輝度1WLEDを使用

高輝度1WLED(110ルーメン)を使用しており、コンパクトなのにかなりの明るさです。

常時点灯もできるので、停電時などの非常用としても活用できますね。

使用電池は単三電池

使用電源は単3形アルカリ乾電池×3本(別売)が必要です。

一番使用頻度が高い単3電池てのが良いですね。

電池寿命目安

・センサーモード(約):180日(1日10回点灯時)

・常時点灯モード(約):7時間

防雨構造なのでアウトドアでも活躍

足場の悪い場所でも自由自在に曲がる三脚で立て置き可能ですよ。

防水構造ではないので大量に水がかかる場所では使用できません。

軒下などへ取り付けるのがベストですね。

自由に曲がる三脚で様々な場所に取付可能

自由自在に曲げることができる三脚で、フェンスや柱などにもくくり付けることが可能です。

この三脚がこの商品の大きな特徴ですね。

設置方法はいろんなスタイルで使用できる

  • ネジで固定
  • そのまま床に置く
  • 三脚で取付
  • 本体に付けられている磁石で取付

上記のように、さまざまな取付方法ができるので、ガレージや物置、屋内の壁や天井、クローゼット内のポールなどにもフック掛けで取り付けたりもできますよ。

柱やフェンスなどにも取り付け可能です。

その他補足情報

  • 光源:1W高輝度白色LED(約110lm)
  • 探知範囲:最大(約)100度、最長(約)4m
  • 点灯保持時間:約10秒

屋外用LED照明【大進ソーラーウォールライト】

どこでもセンサーライト

おすすめポイント

  • 防雨型
  • ソーラー充電式
  • 暗くなると低輝度で点灯
  • 人を探知して高輝度で点灯
  • 設置方法はいろんなスタイルで使用できる

防雨型

防雨構造のため、雨に濡れる場所でも設置可能です。

防水構造ではないので大量に水がかかる場所では使用できません。

ソーラー充電式

ソーラー充電式なので、別売りの電池などが必要ありません。

暗くなると低輝度で点灯

周囲が暗くなると低輝度で点灯します。

これにより、防犯対策としても使えますね。

人を探知して高輝度で点灯

光源がLEDx9個(約120ルーメン相当)のため、かなり明るく点灯します。

設置方法はいろんなスタイルで使用できる

  • ネジで固定
  • 本体に裏面の磁石で取付
  • 市販の結束バンドで固定

上記のように、さまざまな取付方法ができるので、ガレージや物置などのスチール面、木の壁やコンクリート壁などへ取り付けたりもできますよ。

さらに、取り付け穴に結束バンドを通し、金網やフェンスなどに取り付け可能です。

購入時は充電が不十分なので、使用する前に充電が必要です。

探知センサー内部が赤く点滅したり、周囲が暗くなっても点灯しない場合は、電源をOFFの状態で晴天の日に約2日間充電して下さい。

その他補足情報

  • 電源:リチウムイオン充電池1,500mAh
  • センサー探知角度:最大約120度
  • 点灯時間設定:約20秒固定
  • センサー探知方法:赤外線探知方式
  • センサー探知距離:最大約7m
  • 充電方法:電源スイッチをOFF(太陽光で充電)

こちらの商品は私自身、屋外用なので物置の外に設置しております。

物置用のLED照明はどこで買うのおすすめか

どこでもセンサーライト
  • ホームセンター
  • 家電量販店
  • ネット通販

ホームセンター

「今すぐ欲しい」という方であれば、ホームセンターがおすすめです。

今回ご紹介した商品以外にも、ホームセンターにはセンサー付きのLED照明の取り扱いは豊富なので、一度手にとって現物を確認したい場合などもおすすめです。

とはいえ、ネット通販での販売価格より2〜3割高めですね。

家電量販店

LED照明ということで、家電量販店でも販売してるかなと思ったのですが、ホームセンターに比べると種類は少なめの印象ですね。

家電量販店において、室内用の一般的なLED照明は種類が豊富ですが、物置に取り付けるタイプの商品はあまり、見かけませんね。

ネット通販

物置に取り付け可能なLED照明を購入するのに、ネット通販が一番おすすめですね。

現物が確認できて、価格も安いだろうと思いホームセンターで購入しましたが、後日Amazonを確認したらホームセンターで購入した価格より2〜3割ほど安かったのでちょっと後悔しました…..

というわけで、ホームセンターなどで現物を確認して、購入商品を決めたらネット通販で購入するのがおすすめです。

物置に取付可能なLED照明【まとめ】

どこでもセンサーライト

物置に取り付けるLED照明は、明るさの強さや電池式やソーラーなどの使用電源、電池の中でも電池の種類取付方法など、このあたりを確認した上で購入を検討してみてはいかがでしょうか。

購入はネット通販が良いかなと思います。

今回は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

また次の記事でお会いしましょう。

では。